ハンターレインブーツを履くときに心配なこと

梅雨時期や夏は蒸れないか心配ですが・・

 

ハンターのレインブーツを購入したいと思っていても気になるのが、暑い時期の蒸れではないでしょうか?

 

梅雨時期は意外と温度が高いことが多く、ムシムシしていることが多いので、ハンターのようなしっかりとしたレインブーツでは蒸れるのではないかと心配になります。

 

足が蒸れると臭いが気にりレインブーツを人前で脱ぐのが嫌になってしまいます。

 

 

確かに、ハンターに限らず長靴はゴムでできているため通気性が悪く蒸れやすいと言え、そのまま放置するとカビや雑菌が繁殖してしまうので衛生的にも良くないようです。

 

このレインブーツの蒸れが女性には大敵で、ストッキングやタイツなどを履いていることが多いため、あの恐ろしい水虫になる可能性が高いのです。

 

意外なことに、冬のブーツやレインブーツの群れによって水虫になる女性が急増していて、水虫=おじさんと言ったイメージはなくなりつつあります。

 

 

そんなことにならないためにもおすすめなのが、ショートタイプのレインブーツなのです。

 

ショートタイプは蒸れにくく暑い時期でも快適に履くことができるので、季節や温度によって長さを変えて履くと一年中ハンターのレインブーツを楽しむことができます。

 

ショートタイプもざまざまなデザインや色がそろっているので、きっとお気に入りの一足が見つかるはずです。

 

 

ハンターレインブーツは雨の日でも滑らない

 

雨の日に困るのがレインブーツの底が滑るということです!

 

普段気付かない場所が滑ることが多く、駅の構内などは特に危険が多い場所ではないでしょうか?

 

タイルや階段は特に滑るのですが急いでいる時につるっと足を滑らせるとかなり大きなけがをしてしまうことがあり、階段などで滑ってしまうと自分だけではなく他人を巻き込んでしまう可能性もあるのです。

 

 

そこで重要になってくるのが雨の日でも滑らないレインブーツを選ぶということです!

 

ハンターのレインブーツは天然ゴムを使っているため、雨の日でも滑る心配がないので安心です。

 

ハンターは英国王室御用達と言うことで日本でもとても人気があり、大人だけではなく子供も履いている子を見かけるようになりました。

 

子供は雨の日でも走ったり水たまりに入ってみたり、滑りやすい場所でも平気で歩いてしまうので、ハンターのように滑りにくいレインブーツは安全面でもおすすめです。

 

 

このレインブーツは、お洒落なデザインだけが人気と言うことではなく、機能性にも優れたレインブーツなのです。

 

お洒落なレインブーツはたくさんありますが、雨の日は危険が多いので安全に履けるかも選ぶときの基準になるのではないでしょうか?

 

履くときに心配なこと関連ページ

ハンターブーツの人気色と全種類
ハンターレインブーツの人気色と、全ての色を解説します。
世界各国ハンターの価格比較
ハンターレインブーツが世界の主要都市ではいくらで売っているのか?気になりますよね。本場ロンドンは?ニューヨークは?ベルリンでは? サクッとお答えします。
ハンター 雪の日は?
ハンターレインブーツは雪の日には履けるのか?時間が経つと染み込まない?寒くない?滑らない? はい、全部お答えします。
アウトレットとは?
ハンターレインブーツ・長靴のアウトレットとは何なのか?本物可?中国製?不良品?アウトレットって何?
夏・冬、温度は大丈夫?
ハンターレインブーツは天然ゴム製です。そこでちょっと心配になるのは耐熱・耐冷性だと思います。そこで調べてきました、わかりやすく解説します。
色の特徴
ハンターのレインブーツはたくさんの色があるので、いろいろな服に合わせられるように何色か揃えている人も少なくないはずです。