ハンターレインブーツ 色の特徴

ハンターの色で白やピンクは汚れやすいのか?

 

ハンターのレインブーツはたくさんの色があるので、いろいろな服に合わせられるように何色か揃えている人も少なくないはずです。

 

しかし、雨の日は泥や汚れが付きやすいことを考えると好きな色だけで選んでしまうと、汚れが落ちにくく長く履くことが出来ないかもしれません。

 

 

人気がある黒や赤、グリーンなどは比較的汚れが目立ちにくいのですが、白やピンクは汚れが目立ちやすくきれいな色を持続することは難しいようです。

 

それでもお洒落目的で白やピンクを選ぶ人も少なくないので、汚れた場合はすぐに拭くとか専用のスプレーでケアするなどの対策が必要です。

 

 

最近は小さい子供がハンターのレインブーツを履いている姿を見かけるようになりましたが、やはり小さい子供は落ち着いた色よりも白やピンク、黄色などの明るい色を好んで履きたがるようです。

 

親としたは汚れが気になるところではありますが、きちんと手入れすればそれなりに長持ちするはずです。

 

ただ注意したいのが泥などの比較的落としやすい汚れは良くても、何かに擦ってできた黒い汚れなどは落としにくく、またとても目立つので注意して履かなくてはなりません。

 

 

確かに汚れやすい色はありますが、それでも好きな色のレインブーツを履くだけで雨の日の憂鬱な気持ちが吹き飛ぶのではないでしょうか?

 

 

 

ブラック系の色は脚が細く見える

 

ハンターの中でもお洒落な人が好んで履くのが黒系ではないでしょうか?

 

特にパンツを黒系レインブーツにインして履くスタイルは、足元が引き締まって見えレインブーツ=子供と印象は全くなく、お洒落な女性を演出できる優れものです。

 

黒系はどんな服にでも合わせやすく、何よりも足を細く見せてくれるのが女性にとってはありがたいですよね!

 

 

同じハンターのレインブーツでも色によって足の太さが全く違って見えるので、色の選び方はとても大切なのです!

 

特にレインブーツは足が太く見えるから履きたくないと言う人がいますが、そういう人は黒系を選らぶことで実際よりも細い印象を与えることも可能なのです。

 

逆に足が太い人が膨張色である白やピンクなどの薄い色を選んでしまうと、実際よりも太く見える可能性が高いので避けるべき色と言えるでしょう。

 

 

このように、ハンターのレインブーツはたくさんの色があるからこそ、好みの色だけではなくどのようなことを求めているかによって色を選んだ方が長く愛用できるようです。

 

何色を選べば良いのか悩んでいる人は、まずは無難な黒系を選ぶことをお勧めします!それに加えて自分が普段着ている服に合うような色を加えていけば、お洒落の幅も広がるのではないでしょうか?

 

 

色の特徴関連ページ

ハンターブーツの人気色と全種類
ハンターレインブーツの人気色と、全ての色を解説します。
世界各国ハンターの価格比較
ハンターレインブーツが世界の主要都市ではいくらで売っているのか?気になりますよね。本場ロンドンは?ニューヨークは?ベルリンでは? サクッとお答えします。
ハンター 雪の日は?
ハンターレインブーツは雪の日には履けるのか?時間が経つと染み込まない?寒くない?滑らない? はい、全部お答えします。
アウトレットとは?
ハンターレインブーツ・長靴のアウトレットとは何なのか?本物可?中国製?不良品?アウトレットって何?
夏・冬、温度は大丈夫?
ハンターレインブーツは天然ゴム製です。そこでちょっと心配になるのは耐熱・耐冷性だと思います。そこで調べてきました、わかりやすく解説します。
履くときに心配なこと
ハンターのレインブーツを購入したいと思っていても気になるのが、暑い時期の蒸れではないでしょうか? 梅雨時期は意外と温度が高いことが多く、ムシムシしていることが多いので、ハンターのようなしっかりとしたレインブーツでは蒸れるのではないかと心配になります。