ハンターオリジナルトール グロス 正規品 激安通販

 

 

 

ハンターオリジナルトールのグロスタイプをご紹介します。

 

ハンターではオリジナルトール ウェリントン(つや消し)と、人気を2分にする
このグロスタイプ。

 

特徴は「グロス」の名前そのものの

 

「光沢感!」これに尽きます。

 

 

日本でのハンター人気も、元々はこのグロスタイプで人気に火がついたのが
始まりでしたよね。

 

 

グロスの見た目の特徴は、ワイルドなロック系にも見えますが、
イタリア製の高級コートなどにも抜群の相性を誇ります。

 

 

ハンタートールグロスのイメージをセレブ女優で表すなら、
まず名前が上がるのは「アンジェリーナ・ジョリー」、
それに「ブレイク・ライブリー」でしょうか。

 

カッコよくて、強そうで、皆が憧れるタイプの女性に似合うイメージですよね。

 

このイメージでファッションを構成するとうまくいくかもしれません♪

 

 

 

ハンターオリジナルトールグロスに合う季節とは?

 

ところで日本で履く場合に参考になるアドバイスが有ります。

 

これは私が考えたのではなく(スイマセン)、ある雑誌で以前読んだのですが、
ハンターのグロスタイプが似合う季節という特集がありました。

 

これは「なるほどなぁ」と感じさせる記事でしたのでご紹介します。

 

 

まず若い方、10代〜20代のファッションであれば季節は問いません。

 

梅雨時期でも、雪の時期でも、カッコよくハンターのグロスタイプを
履きこなしてください。

 

そして20代後半から3・40代以上の方の場合、梅雨時期には「つや消し」、
そして雪の時期、寒い時期に「グロス」を履くというテクニックです。

 

これは先ほど書いた、「イタリア製高級ブランドのコート」にも関係してくるのですが、
こういった欧米のブランドスーツやコートは、どうしても大人の女性でないと
似合いませんよね。

 

そこでこういったブランドのアウターに、同色のハンターグロスを合わせるという
シンプルですが、破壊力のあるテクニックを使うのです。

 

大人の女性ほど高級ブランドが似合いますが、色使いはどうしても
コンサバになりがちです。

 

そこでハンターのグロスでアクセントをつけるというわけです。
ここで派手なカラーを持ってくるのもよし、ブラックなどダーク系でもグロスなら
十分にアクセントになるということですね。

 

 

それでは激安正規品をご紹介します。

 

こちらから↓

 

 

 

(全色・サイズがここから確認できます。なお色・サイズで価格が変わります)

 

 

基本的にグロスのほうが、つや消しタイプより安い場合が多いです。

 

そしてグロスタイプは光沢感が命ですので、お手入れは欠かせません。

 

ハンターの専用ケア用品でもいいですし、天然ゴムのケア用品でもいいので、
常に思いっきりツヤを出して履いてくださいね。

 

ケア用品はこちら=ハンター専用のケア用品